So-net無料ブログ作成
検索選択

Coralina (The Nine Princesses #2) [英文多読]

■英文多読に挑戦(644冊目)

B00AFESUK8Coralina (The Nine Princesses Book 2) (English Edition)
Anita Valle
2012-11-28

by G-Tools
Author : Anita Valle
Series : The Nine Princesses #2
Genre : YA, Fantasy, Romance
YL=4.5、単語数=23000(概算)、ページ数=185、☆3.0
[Kindle Edition]

Runa王国の第2王女 Coralina Corissa(通称Coco)の美貌は国内はもとより
近隣の国でも知らない者は無かった。
彼女自身もそれが自分の武器であることをよく知っていて、
それによって今まで望む物は何でも手に入れてきた、たとえそれが男であっても。
あるパーティーの夜、Cocoは隣国の皇太子Luxleyと池のほとりでいちゃついていたが、
第一王女Maelynが夜警として雇っていた大工のGordによって滅茶苦茶にされる。
そのころ街では女性の髪を切って盗む盗賊が出没しており、Gordはそれと勘違いしたのだった。
CoralinaはGordに仕返しするために自分の美貌で彼を虜にしようとするが・・・
・・・
大工のGordはクールでハンサムな大男なのですがポイントは極端に目が悪いということで、
Coralinaの最大の武器である美貌はGordに対してはあまり有効ではありません。
彼女はそれ以外の「何か」で彼の気持ちを惹かなければならないのです。
しかし彼女の企みはGordに見破られてしまい、彼女は手痛いしっぺ返しをくらうことになります。
確かにCoralinaは軽薄で浮気性なのですが、元はと言えば非はGordにあるわけですし、
Gord自身もそれほど魅力的には思えず、Coralinaにとってはなんとも救いようのないお話で
後味はあまり良いとは言えません。

第1巻はなかなか面白かったのですが、彼女達が王女としてふさわしいかどうか
という差し迫ったテーマは今回はすっかりどこに行ってしまい、
終わってみれば恋愛ゲームのようにしか思っていなかった美貌の王女が
本当の失恋を味わってしまいました。(ちゃんちゃん)
ということで期待したのとはだいぶ違いました。
でもAmazon.comのレビューでは結構評価が高いんですよね、
皆さん性悪女にはきついお仕置きをみたいな話が好きなんでしょうか。(笑)

MaelynさんはWillowとしっかりくっついたようで良かったですね。
それにWillowがCocoに安易になびかなかったのも好感度UPかな。

ここまでの合計。644冊、単語数=9756933

<関連リンク>
・INDEX - The Nine Princesses
・WEB SITE - Books by Anita Valle - Anita Valle Art


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。