So-net無料ブログ作成
検索選択

Amanda in Arabia: The Perfume Flask (Amanda #1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(636冊目)

B016TX3P26Amanda in Arabia: The Perfume Flask
Darlene Foster
Central Avenue Publishing 2010-04-01

by G-Tools
Author : Darlene Foster
Series : Amanda #1
Genre : Kids, Adventure, Travel
YL=3.2、単語数=16000(概算)、ページ数=114、☆4.0
[Kindle Edition]

Amanda Ross は目を閉じ願いを込めてバースデーケーキの12本のロウソクを吹き消した。
彼女が願ったのはスケートボードやMP3プレーヤーや自転車では無く、
旅に出て冒険をすることだった。
それ故にUAE(アラブ首長国連邦)に住む叔父夫妻から招待の手紙と共に航空券が送られてきた時
彼女は全く驚かなかったが、地球儀で調べたその国は彼女の住むカナダから恐ろしいほど遠く、
もっと近い場所に限定してお願いすれば良かったとちょっぴり反省も。
アブダビに着いたAmandaは叔父夫妻の近所に住むイギリス人の同世代の少女Leahと知り合い、
2人は直ぐに意気投合する。
自分の国とは全く違う文化に見るもの聞くもの全てが新鮮で彼女は興奮するが、
友人へのお土産を買うために立ち寄ったショップで、老店主から
「これはあなたにとって特別なものだ」と言われて小さくて綺麗な香水用の瓶を買う。
そしてそこから彼女の不思議な冒険が始まる・・・
・・・
今まで洋書和書を問わず色々な本を読んできましたが、
UAEが舞台の小説というのはたぶん初めてじゃないでしょうか。
著者の方はカナダ人で旅行が大好きなのだそうで、
本書も自分の経験を基にした旅行記+ちょっとミステリアスなアドベンチャー
というところでしょうか。
お話は純粋に子供向けで人々の暮らしの様子や遊牧民にまつわる歴史の話なども出てきますが、
どれもガイドブックに出てくる程度の記述なので純粋な旅行記としてはやや物足りない感じです。
アドベンチャー部分はAmandaが思ったよりタフな経験をしてちょっと驚かされますが、
まあ「Magic Tree House」と良い勝負といったところかな。
1つだけ残念なのはイラストが無いことで、せっかく馴染みの薄いアラブ圏を舞台にしている
のですから絵があればもっと分かりやすかったように思います。

この作品はシリーズ化されていてAmandaが世界各地を廻るようで(次はスペインらしい)、
ストーリーは(単純ではありますが)決してつまらなくはありませんし、
比較的ボリュームがあって英語も平易なのでまさに多読にはびったりで、
「MTH」や「A to Z」に続く多読本を探している方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

著者は孫から"super-mega-woman-supreme"と呼ばれているそうですが、
日本語にすると「モーレツおばあちゃん」という感じ?
いや「トンデモばーちゃん」かな。(笑)

ここまでの合計。636冊、単語数=9419148

<関連リンク>
・INDEX - Amanda
・WEB SITE - Darlene Foster's Blog


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。