So-net無料ブログ作成

Shadow and Bone (The Grisha #1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(627冊目)

B00C69IIVGShadow and Bone: The Grisha 1
Leigh Bardugo
Orion Children's Books 2013-06-06

by G-Tools
Author : Leigh Bardugo
Series : The Grisha #1
Genre : YA, Fantasy, Romance
YL=5.8、単語数=81215、ページ数=356、☆5.0
[Kindle Edition]

Alina StarkovとMal Oretsevは戦争によって両親を亡くし共にKeramazinの孤児院で育った。
2人は常に一緒で互いにかけがえのない存在だった。
約10年後、2人はRavka王国の軍隊に所属し、Malは歩兵として
Alinaは地図制作者(見習い)としてUnseaへの行軍に加わっていた。
Ravka王国は南北を敵対する民族に、東は荒涼としたツンドラ地帯に囲まれ、
西に広がる海(True Sea)が唯一他の世界との交易の場所だったが、首都OS Altaと
True Seaの間は南北に長く広がる不毛で暗黒な土地Unseaによって分断されていた。
そこにはvolcraという怪物がいて人を襲うために極めて危険だったが、
輸出入品を運ぶためにUnseaを横断して海までの遠征が定期的に行われていた。
図らずもAlina達が乗った船はvolcraの大群に襲われ、
負傷したMalを助けようとしたAlinaもまたvolcraの爪によって傷つけられたその瞬間、
彼女の身体から閃光がほとばしり出る。
なんとAlinaは光を召喚するSun Summonerという特別なGrishaだったのだ。
Ravka王国ではGrishaと呼ばれる特殊な能力を持った人を集めてひとつの軍隊を作っていた。
Alinaは訳が分からないままにGrishaのリーダー Darklingにより首都にある王宮に連れて行かれ、
Grishaとしての教育を受けることになる。
果たして彼女の運命は。そして彼女はMalと再会出来るのか・・・
・・・
Ravka王国では子供のうちにGrishaかどうかのテストを行い、
もしGrishaだったら王宮にある養成学校に入れて英才教育をするのだそうですが、
何故そのテストにAlinaが引っかからなかったのか、
というのが実はこの物語のキーのひとつです。
ティーンになってMalはたくましくハンサムな少年に成長しますが、
一方のAlinaは痩せて見栄えもパッとしない平凡な少女になってしまい、
実はそれにも理由があったのですが、
そういった伏線が物語りの進行と共に徐々に明らかになっていきます。

自分に自信が無い少女が突然王宮に入れられて特別な人たちと共に
Grishaとして生活することへのAlinaの戸惑い。
どんなに訓練を重ねても自分の中にあるはずの能力を全く引き出せない彼女の苦悩。
そしてあることがきっかけでその力を一気にコントロール出来るようになった喜び。
物語前半はある意味お約束の展開ではありますが、
魅力的な登場人物達と共に読む者を飽きさせません。
そして後半、GrihsaのリーダーであるDarklingに対して疑いを持ち王宮を脱出してから
ラストまでの怒濤の展開はページをめくる手が止まらなくなりました。

本作の著者Leigh Bardugo(リー・バーダゴと読むらしい)さんは
近作の『Six Of Crows』シリーズが好評のようですが、
この『The Grisha』トリロジーは彼女の出世作で、私が良く見ているBookTuberさん達が
声を揃えて面白いと言っていたのでいつか読みたいと思っていました。
『~Crows』ほどではないという声もありますが、いやいや十分面白かったですよ。
個人的には久しぶりのヒットでした。(^^)
人名や地名などの固有名詞がほとんどロシア語(たぶん)で、
発音がよく分からなくて慣れるまでは戸惑いますが、
それ以外の英語難易度はそれほど高くなく(少なくともNarniaよりは易しいと思う)、
物語に没頭することが出来ますし、
AlinaとMalのロマンス物語という側面もあるので女性の方にもオススメかな。

続きが気になって仕方ないので、この勢いで第2巻に突撃します。(^^ゞ

ここまでの合計。627冊、単語数=9047750

これにて900万語通過ですが、前回の節目から10ヶ月もかかってしまいました。
年内に大台に乗せられるだろうか。(あまり自信無い)


<関連リンク>
・INDEX - The Grisha
・WEB SITE - Leigh Bardugo


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。