So-net無料ブログ作成
検索選択

I've Been Traded for a Pizza? (Peanuts) [英文多読]

■英文多読に挑戦(548冊目)

B00N4YPZOAI've Been Traded for a Pizza? (Peanuts)
Charles Schulz
RosettaBooks 2014-08-26

by G-Tools
Author : Charles Schulz
Series : Peanuts
YL=3.5、単語数=420(概算)、ページ数=32、☆4.0
[Kindle Edition]

野球チームでは一番へっぽこな選手がライトを守るのがジョーシキ。
Charlie BrownのチームのライトはLucy
そしてPeppermint PattyのチームのライトはMarcie。
ところがPeppermint PattyはCharlieにLucyのトレードを申し込む。
条件はMarcie+ピザ1枚・・・
・・・
Peanutsの世界では子供同士容赦ないよなあと思うことがしばしばあるのですが、
今回はまさにそんな感じ。
親友Marcieのトレードの話を(本人を前にして)もちかけるPeppermint Pattyと
それに対してピザ1枚を追加させるCharlie Brown。どっちもどっちだよなあ。
そしてトレードの結果は・・・読んでのお楽しみですが、
結局Marcieは野球ってどんな競技なのかも知らないのね。(^^ゞ

Charlieに早くライトのポジションについてよと言われても、
「私はあなたの横で立っているだけで幸せなの」と言ってニコニコしているMarcie。
(MarcieはCharlie Brownが好きなんですよね)
彼女のあんなに幸せそうな顔は初めて見ましたよ。(^^)

※本書は何故かKindle Fireでしか読めないようです。購入される方はご注意を。

ここまでの合計。548冊、単語数=6502013

<関連リンク>
・INDEX - Peanuts
・WEB SITE - Peanuts


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。