So-net無料ブログ作成
検索選択

Vampire Academy (Vampire Academy #1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(523冊目)

159514174XVampire Academy
Richelle Mead
Razorbill 2007-08-16

by G-Tools
Author : Richelle Mead
Series : Vampire Academy #1
YL=6.2、単語数=79903、ページ数=340、☆4.0
[Kindle Edition]

2年間の逃亡の後、DhampirのRosemarie Hathaway (Rose) と Moroiのプリンセスである
Vasilisa Dragomir (Lissa) は捕らえられ St. Vladimir's Academy に戻される。
RoseとLissaは幼稚園からの親友だが、ある事故がきっかけで2人の間にはそれ以上の
特別な「結び付き」が出来ていた。
RoseはLissaのために必要だからという理由で、問題を起こさずに再教育を受けるという
条件で学園に残ることを許される。
彼女はまたガーディアンとしての特別な訓練をDimitriから受けることになるが、
その過程で2人は次第に惹かれ合っていく。
しかし学園に戻ったRoseとLissaには様々な好奇心や悪意が向けられ、2人はしばしば窮地に陥る。
RoseはLissaを守るため2人が逃亡する原因となった謎を探ろうとするが・・・
・・・
Moroiは古代から続く純粋なヴァンパイア種族で、身体能力は低く日光に当たることも出来ず、
その代わりに4大要素(fire,air,water,earth)の何れかに属した魔力を使うことができます。
またMoroiの中にも王家の血を受け継いだ高貴な家系(貴Moroi)と
そうでないもの(並Moroi)がいます。
DhampirはMoroiと人間(またはDhampir)とのハーフで、行動は人間と変わらず日光も平気ですが、
身体能力は人間よりかなり高く、Moaroiを守るガーディアンとしての使命を背負っています。
さらにStrigoiというMoroiと敵対するアンデッドのヴァンパイアの存在があり、
その身体能力は極めて高く、MoroiやDhampirをその血を吸うことでStrigoiに変えてしまいます。
またMoroiはある条件で意志を持ってStrigoiになることができます。
こういった事情が複雑に交わりながらストーリーは進んでいきます。

物語はRoseとLissaが捕らえられ学園に戻されるところから始まりますが、
彼女達がどうして逃亡していたのかは最初は全く分からず、
ストーリーが進むにつれて徐々にそれが明らかになっていく仕掛けです。
Lissaの寝室やカバンに動物の死体が入れられたり、Mia(並Moroi)という下級生
不可解な敵意を向けられたりして、2人にとってはタフな学園生活が続きますが、
次第にLissaが持つ特別な能力が物語の鍵だということが読者に分かってきます。
シリーズ1巻目ということで説明的な場面も多く、正直ラストに向けての盛り上がりは
今ひとつだった気がしますが、全体のストーリーはなかなか面白く、
読み進めるにつれて次第にページをめくる手が止まらなくなりました。

パラノーマル系のこの手の作品としては何と言っても「Twilight」が有名ですが、
こちらはロマンスがメインなお話なので中年のおじさんには少々つらいところ。
もう少し毛色の違うものを探して、最近映画化されたこの作品に行き当たりました。
全体の語彙難度は決して高く無いのですが、
センテンスの中に短いセンテンスや間投詞が入るような文章がやたらと多いうえに、
ダラダラと長く続いて最初の方を忘れてしまうような文章も多くて、
初めのうちは思わず返り読みしてしまうこともしばしば。次第に慣れてはきますが、
全体にあまり綺麗な英文とは言えない印象で(あくまで私の印象ですが)、
多読を英語勉強として考えている人には向かないかもしれません。
作品自体は面白いのでこういうジャンルがお好きな方は是非どうぞ。

おまけに映画のトレーラーを。


やっぱりハイライトはMiaにパンチを喰らわすシーンかなあ。(笑)

ここまでの合計。523冊、単語数=5672155

<関連リンク>
・INDEX - Vampire Academy
・WEB SITE - World of Richelle Mead


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。