So-net無料ブログ作成

FROZEN (The Junior Novelization) [英文多読]

■英文多読に挑戦(508冊目)

0736431187Frozen Junior Novelization (Disney Frozen)
RH Disney
RH/Disney 2013-10-01

by G-Tools
Author : Sarah Nathan, Sela Roman
Series :
YL=4.2、単語数=19395、ページ数=128、☆4.5

Arendelle王国の2人の王女ElsaとAnnaは親友のように仲良く幸せに暮らしていた。
姉のElsaは物を凍らせたり雪を降らせたりする特別な魔法の力を持ち、
ある日一緒に遊んでいた妹を上手く制御出来ない魔法で傷つけてしまう。
王と王妃はAnnaを救うためトロールたちに助けを請い、幸いなことに傷は消えるが、
同時に彼女から姉の魔法に関する記憶も全て消し去ってしまう。
両親は事故を防ぐためElsaを隔離し、意識が戻ったAnnaは突然大好きな姉に
会えなくなった理由もわからず悲しい思いをする。
10年後、2人の両親が事故で亡くなるが唯一の肉親と顔を見る事も話す事も
できないままAnnaは寂しく暮らす。
そしてElsaが21歳になって女王として即位することになり、
戴冠式には多くの近隣の国の来賓が呼ばれ、城は1日だけ国民に開かれる。
しかし、そこで大事件が起こってしまう・・・
・・・
祝アカデミー賞受賞!
宮崎監督の『風立ちぬ』を抑えてアカデミー長編アニメ映画賞を獲得したのは
このFROZEN(邦題『アナと雪の女王』)でした。
本書はそのシナリオを元にジュニア向けにノベライズしたもので、
今出ている日本語の翻訳版もこれが原書のようです。
本当はBDが出る頃にゆっくり読もうと思っていたのですが、賞を取ったせいか
日本での封切りが近いせいか、最近この作品の情報や主題歌を耳にすることが多くて、
我慢できずに読んでしまいました。(^^ゞ

その日本での封切りは今週末(3月14日)と言うことで、楽しみにしている方も多いと
思いますので、内容については敢えて触れないことにします。
ひとつだけ言えるのは、このところ映画館に足を運ぶことがほとんど無くなってしまった
私でさえも時間を見つけて行きたいと思わせる作品であることは確かです。


主題歌 "Let it go” は一度聴くとサビの部分が耳から離れないんですよね。(^^)

ここまでの合計。508冊、単語数=5109642

<関連リンク>
・WEB SITE - Frozen | Official Website | Disney Movies
・WEB SITE - アナと雪の女王 | ディズニー映画


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。