So-net無料ブログ作成
検索選択

Voyage of the Jaffa Wind (Secrets of Droon #14) [英文多読]

■英文多読に挑戦(454冊目)

0439306078Voyage of the Jaffa Wind (Secrets of Droon)
Tony Abbott David Merrell
Scholastic Paperbacks 2002-02

by G-Tools
Author : Tony Abbott
Series : Secrets of Droon #14
YL=3.6、単語数=14035、ページ数=144、☆4.0

スパイダートロールのMaxは何十年もの間魔法使いGalenの下で働き、
従者である以上に良き友人だった。
ところがEric達がDroonに戻ってきたその日に、Galenの机の上に置かれた
ボールのような物体、Ruby Orb of Doobeshが突如起動し、
Maxを中に取り込んで海の向こうに消えてしまった。
3人組とKeeah達は新しく作られた船Jaffa Windに乗ってMaxを探す旅に出る。
しかしMax誘拐の裏にはLoad Sparrが関わっていることが次第に明らかになる・・・
・・・
長い間沈黙を続けていたLoad Sparrが前巻で完全に復活して新たな展開に、
と言うことで今回は「第2章の始まり」的な雰囲気が最初から最後まで漂っていました。
Max捜索に同行するのは3人組とKeeah、Galenの他に
Friddle、Khan、Batamogiと言ったおなじみの面々とさらには死者の国で知り合った
シーフのShagoまでが加わり、まさにオールスターの様相。
そしてラストの方では3人組が「いつまでもこの3人のチームでやっていこうぜ」とか
「俺たちの旅は始まったばかりだ!」とか今更な台詞がポンポン飛び出して
もしこの巻をいきなり読んだとしたら、これが第1巻だと思うかもしれません。(^^ゞ

前巻を読んでから約4ヶ月空いてしまったうえに、
新たな旅立ち的な今回のお話からは、今まで以上に次の展開が全く予測出来ません。
なんだか新しいシリーズを読み始めた気分で、それはそれで新鮮ではありますが・・・

ここまでの合計。454冊、単語数=3826703

<関連リンク>
・INDEX - Secrets of Droon
・作者のWEB SITE - TONY ABBOTT


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。