So-net無料ブログ作成
検索選択

Revenge of the Living Dummy (Goosebumps Horrorland #1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(448冊目)

0439918693Revenge of the Living Dummy (Goosebumps Horrorland)
R. L. Stine
Scholastic Paperbacks 2008-04

by G-Tools
Author : R. L. Stine
Series : Goosebumps Horrorland #1
YL=4.0、単語数=20806、ページ数=128、☆3.5

BritneyはいとこのEthanが彼女の家に当分の間滞在することに我慢ならなかった。
Ethanはとにかく性格が悪い少年で以前に彼女と殴り合いの喧嘩をしたほどだった。
彼が持ってきた腹話術人形BADboyは邪悪な言動ばかりをしてBritneyを怒らすが、
Ehtanは人形は生きていて自分の意志とは無関係に動いているのだと言い張る。
BADboyによってBritneyは次第に精神的に追い詰められ、
この人形をどうにかしなければならないと思うが、
両親はEhtanの肩ばかり持って彼女の話を全く取り合ってくれなかった。
そして親友Mollyの民俗学研究家の父親の資料の中から
生き人形を眠らす呪文を発見した彼女はBADboyに向かってそれを唱えるが・・・
・・・
腹話術人形が実は生きている、と言うのはホラー映画や小説でよくある題材ですが、
この作品ではそれに加え沢山の伏線が張られていて思わぬ展開に驚かせてくれます。
全てが終わったと思われた後、テーマパークHorrorlandからの招待状が届いて
更なるストーリーの展開があるのも面白かったかな。
正直細かい部分ではツッコミ所も多いんですが、英文が比較的易しいこともあって
次にどうなるのかなと期待しながらどんどん読み進めてしまいます。
ただリベンジされるのが何も悪いことをしていないBritneyとMollyなのは
少々後味の悪さが残るのも確かで、その分ちょっと評価が低めなのが残念。

それにしてもR. L. StineさんのGoosebumpsシリーズは新旧取り混ぜて
似たようなタイトルの本が山のようにあって、もう何が何やらです。
公式ホームページからBook ListPDFダウンロード出来るのですが、
全てが網羅されているとは言いがたく、
ひょっとしてご本人も把握されていないのでは・・・(^^;

ここまでの合計。448冊、単語数=3729698

<関連リンク>
・INDEX - Goosebumps Horrorland
・WEB SITE - R.L. Stine


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。