So-net無料ブログ作成
検索選択

The Tale of Samuel Whiskers or the Roly-Poly Pudding [英文多読]

■英文多読に挑戦(433冊目)

B00BEJSL9IThe Tale of Samuel Whiskers (Illustrated) (The Tales of Beatrix Potter)
Beatrix Potter
Pulptastic 2013-02-10

by G-Tools
Author : Beatrix Potter
Series : Peter Rabbit
YL=3.8、単語数=2561、ページ数=29、☆4.0
[iBooks Edition] [オーディオブックと併せて聴き読み]

Mrs. Tabitha Twitchitは、悪戯ばかりしている3匹の子猫が
何かのトラブルでいなくなってしまうことをいつも心配していた。
ある日彼女はパンを焼く間子供たちを押入れに閉じ込めておくことにしたが
Tomがどこにも見当たらない。
一方Tomは閉じ込められるのを嫌がって暖炉に逃げ込み煙突を上って
見知らぬ屋根裏に迷い込む。
そこにはネズミのSamuel WhiskerとAnna Maria夫婦が住んでいて、
捕まえたTomをRoly-Poly Puddingにしようと
台所から盗んできたバターと練粉で彼を包んでしまう。
果たしてTomの運命は・・・
・・・
naughty Tomくんの再登場、なのですが今回は大変な目に遭ってしまいます。
子猫と同じくらいのサイズのネズミというと結構な大きさですが、
繁華街の裏路地とかでは時々驚くようなヤツを見かけるので、
あながち絵本の中のお話とは限らないかもしれませんね。
身から出た錆とは言え、これがトラウマになって
ネズミを捕れなくなってしまったTomくんは本当にお気の毒。

それにしてもススだらけのTomが包まれていたあの汚れた練粉を混ぜて
Puddingを焼き上げてしまうお母さんはつくづく大物なのか天然なのか。(^^ゞ
それを夕食に勧められて困った表情で辞退する犬のJohnさんが笑えます。

ここまでの合計。433冊、単語数=3545585

<関連リンク>
・INDEX - Beatrix Potter


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。