So-net無料ブログ作成
検索選択

Samantha Hatches the Chicken Egg (Samantha Series of Chapter Books #2) [英文多読]

■英文多読に挑戦(401冊目)

1480137170Samantha Hatches the Chicken Egg (Volume 2)
Daisy Griffin Matthew Gauvin
CreateSpace Independent Publishing Platform 2012-12-06

by G-Tools
Author : Daisy Griffin
Series : The Samantha Series of Children's Illustrated Chapter Books #2
YL=3.4、単語数=12000 (概算)、ページ数=96、☆4.0
[Kindle Edition]

Samanthaは親友のGertiと一緒に2才年上の上級生Sallyの両親が運営する
農場に見学に行った。
沢山のひよこ達や生まれたばかりの子ヤギを見て楽しんだ彼女達だが、
あちこちにニワトリの卵が産み落とされているのに気付く。
家に持って帰って孵化すればひよこが出てくるよと農場主に言われて、
2人は9個の卵を持ち帰る。「お母さん、孵化器が必要なの!」・・・
・・・
いやいや一般家庭に卵の孵化器なんてそうそうあるわけはありません。(^^ゞ
Samanthaは母親と孵化器をあちこち探しまくったり、
妹のSophieにどうしてもとお願いされて1つだけ入れた
パックの卵が腐って大騒ぎになったり、
餌を買いに行ったはずのShopから瀕死の雛を連れて帰ってきたり、
成長して家の中には置けなくなった雛たちの移動場所を考えたり、
読者は主人公達と一緒に動物を飼うことを楽しみながら勉強していきます。

Kindle Storeでたまたま無料だったのでDLしてみたのですが、
子供向けのお手軽な動物本かと思いきや、
意外にしっかりしたストーリーで単語数もそこそこありました。
Samanthaのお母さんが動物には詳しいという設定で、
安易に動物をペットとするのでは無く、
子供達に命と向かい合うことを教えている良書だと思います。
大人が読むにはちょっとストーリーが単純かもしれませんが、
本巻がシリーズの第2作でカメを題材にした1巻目があるようなので
そちらも読んでみたいと思います。

卵の腐った臭い・・・経験あるけど、むー思い出したくない。(^^;

ここまでの合計。401冊、単語数=3289805

<関連リンク>
・INDEX - Samantha Series of Chapter Books
・WEB SITE - Samantha Chapter Book Series by Daisy Griffin


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。