So-net無料ブログ作成
検索選択

Coming Home (Heartland #1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(393冊目)

1407111590Coming Home (Heartland)
Lauren Brooke
Scholastic 2009-04-06

by G-Tools
Author : Lauren Brooke
Series : Heartland #1
YL=4.6、単語数=29894、ページ数=144、☆4.5

Heartlandは虐待や不慮の事故で傷ついた馬を癒やすための特別な牧場で、
Marion Flemingの才能と優秀な技能に支えられていた。
15才の誕生日を目前にしたAmyもまた馬が好きで母親を手伝っていた。
ある日Amyは友人のSorayaと一緒に出かけた先で
失踪した飼い主が放置した種馬を見つける。
彼女は母親と共にトレーラーに乗ってその馬を回収に向かうが、
激しい嵐となり、そして悲劇が起こってしまう・・・
・・・
なるほど、タイトルのComing Homeとはそういう意味だったのか。
私は半分ほど読んだ時点で、自暴自棄になったAmyが
Sundance (pony) に乗って家出してしまうのかと思いました。(^^ゞ
そのAmyは凄く良い子なのかと思っていたら(いや凄く良い子なんですが)、
勝手にやさぐれて勝手に自己解決してしまい、
多感な年頃に衝撃的な経験をしてしまったせいだとは言え、意外に自己中で、
中年オジサンはついお姉さんのLouに肩入れしてしまったり。
それもあってラストの展開はもうウルウルしっ放しでした。

と言うことで、タドキストに大人気のHeartlandに逝ってしまいました。
最初のうちは馬関係や医療関係の単語が多くて読み辛いのですが、
ある程度慣れるとあとはもう次にどんな展開になるのか気になって
どんどん読み進んでしまいます。
1つのセンテンスは短くて無駄な文章が少なく、
次はどうなるのか分からないストーリーに途中だれることも無く読めて、
この作品が人気なのもよく分かります。


去年の暮れにこのシリーズがどうしても読みたくなって、
日本や米国のアマゾンを探したのですが古書すらあまり無くて(しかも高い)
もしやと思って英国アマゾンを覗いたら、安価なセット売りが沢山出ていて
思わずポチってしまいました。

heartland

このうち1巻~11巻はイギリスのTVシリーズが表紙になった新装版(?)らしく、
残りはオリジナル版なのですが、12巻と16巻が欠番で
その代わりにSpecial Editionが1冊入っているという超変則セットです。
まあ全て新品で送料込み約5000円なので文句は言えません。
表紙のAmyはオリジナル版の方がイメージに近いかなあ。
TV版のほうは15才には見えないような・・・(^^ゞ
全巻読み終えるのにどのくらいかかるか分かりませんが、
少しずつ楽しんで読んでいきたいと思います。

ここまでの合計。393冊、単語数=3196099

<関連リンク>
・INDEX - Heartland
・WEB SITE - Scholastic Canada: Heartland


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。