So-net無料ブログ作成
検索選択

Junie B. Jones Is (almost) a Flower Girl (Junie B. Jones #13) [英文多読]

■英文多読に挑戦(382冊目)

0375800387Junie B. Jones Is (almost) a Flower Girl (A Stepping Stone Book(TM))
Barbara Park Denise Brunkus
Random House Books for Young Readers 1999-06-01

by G-Tools
Author : Barbara Park
Series : Junie B. Jones #13
YL=3.4、単語数=6351、ページ数=80、☆4.5
[オーディオブックと併せて聴き読み]

Junie B.は「独り者」になってしまった。
ボーイフレンドRicardoがなんと新しく転入してきた女の子を追いかけ回し始め、
それに抗議した彼女に対して「これを機にお互いに新しいパートナーを見つけよう」
と宣告されてしまったのだ。
嘆き悲しむ彼女に対して両親は口を揃えて、
お前はまだ子供なんだからボーイフレンドなんて早いと言う。
ちょうどその時Flo叔母さんが結婚する話を聞き、
親友のLucilleとGreceにフラワーガールの話を吹き込まれたJunie B.は
結婚式で綺麗なドレスを着てフラワーガールをやれば、
皆が自分を大人の女性だと認識してくれると思い・・・
・・・
ありゃJunie B.はRicardo君に振られてしまいました。
まあボーイフレンドと言っても本人が勝手にそう思っているだけで、
相手にしてみれば良い迷惑なんですが。(^^ゞ
両親から異口同音にまだそんな歳ではないので「footloose and fancy-free」で
いなさいと言われ、その諺の意味が分からなかったJunie B.ですが、
物語ラストの結婚式場でそれを理解します。
いやそれ全然違うから。(笑)

彼女がめでたくフラワーガールになれたかどうかは、
タイトルにヒントが隠されています。
結婚式のおかげで新しい友達も出来たようですし、まあハッピーエンドということで。

ここまでの合計。382冊、単語数=3046112

<関連リンク>
・INDEX - Junie B. Jones
・WEB SITE - Random House | Junie B. Jones


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。