So-net無料ブログ作成
検索選択

Under the Serpent Sea (Secrets of Droon #12) [英文多読]

■英文多読に挑戦(373冊目)

043920786XUnder the Serpent Sea (The Secrets of Droon)
Tony Abbott Tim Jessell
Scholastic Paperbacks 2001-04-01

by G-Tools
Author : Tony Abbott
Series : Secrets of Droon #12
YL=3.8、単語数=11462、ページ数=113、☆4.5

Ericは、小さい頃のKeeahが誰か分からない大人と一緒に
彼の家の地下室を通ってこの世界にやって来た夢を見た。
それがDroonからの合図だと考えたEric、Neal、Julieの3人は
下の世界に繋がる階段を下りるが、Jaffa Cityでは激しい嵐が吹き荒れていた。
ようやくKeeahの元に辿り着いた彼等は、
この嵐が魔女Demitherが持つ宝石Red Eyeが原因だと知らされる。
3人組とKeeahは彼女と対峙することを決意するが、
それはまた同時にKeeahの魔法使いとしての資質が試される時でもあった・・・
・・・
なんとなくDemitherは悪人では無いような気がしていたのですが、
やはりKeeahの(ピー)である(ピー)の(ピー)だったことが判明しました。
(ネタバレになりそうなので悪しからず。(^^ゞ )
Ericの見た夢は正夢で、DemitherがKeeahに魔女の力を与えたことも
Queen Relnaを動物の姿に変えてしまったことも、全て訳あってのことでした。
そして全ての元凶はもちろんLoad Sparr、しかも再び復活の兆しが!
Keeahはようやく元の姿に戻った母親と再会することが出来ましたが、
DemitherはSparrの手下によって連れ去られ、物語は新しい方向に進んで行きます。

気がついたら前巻を読んでから半年も経ってしまいました。
実はこの間に安い時を見計らって続巻を少しずつ買っていたのが結構溜まってます。
これからはせっせと読まなければ。

ここまでの合計。373冊、単語数=2944598

<関連リンク>
・INDEX - Secrets of Droon
・作者のWEB SITE - TONY ABBOTT


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

freedom

初めましてfreedomと申します。この度、「多読でこいこい」様をリンクページにてご紹介させて頂きました。

私は読書一覧ブログという読書内容紹介のホームページを運営しているのですが、もしよろしかったら相互リンクして頂けないでしょうか?

サイト名:読書一覧ブログ
http://shingoonline.blog.fc2.com/

ご検討よろしくお願いいたします。
by freedom (2012-11-11 14:26) 

koikoi

freedomさん、はじめまして。

このブログにリンクしていただいてありがとうございます。
こちらからもリンクさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
by koikoi (2012-11-12 00:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。