So-net無料ブログ作成
検索選択

Junie B. Jones and the Yucky Blucky Fruitcake (Junie B. Jones #5) [英文多読]

■英文多読に挑戦(359冊目)

0679866949Junie B. Jones and the Yucky Blucky Fruitcake (Junie B. Jones, No. 5)
Barbara Park Denise Brunkus
Random House Books for Young Readers 1995-09-19

by G-Tools
Author : Barbara Park
Series : Junie B. Jones #5
YL=3.6、単語数=7389、ページ数=80、☆4.0
[オーディオブックと併せて聴き読み]

Junie B.の幼稚園で週末に先生主催のカーニバルが行われることになり、
色々なゲームで100個もの景品が用意されているという。
彼女はパパが作ってくれた新しい棚に景品が並ぶことを夢見て練習を開始するが、
洗面所の水を溢れさせたりして相変わらず両親に叱られてばかり。
カーニバル当日、意気込みに反して景品は全く獲得出来ず消沈する彼女だが、
最後のCake Walkで見事勝者となったJunie B.が景品として選んだケーキは・・・
・・・
Junie B.うるせー!(笑)
このシリーズを読んだことがある人なら分かると思いますが、
彼女が大声で喋っている部分は全て大文字で書かれています。
それだけでもやかましさが伝わってくるのに、
それをオーディオで聴くと破壊力は倍増です。(^^;
彼女の場合どうしても「自分」が前面に出てしまうのが欠点ですよね。
それがまた可愛くも有り、このシリーズの魅力なのだと思いますが、
先生や両親には思わず同情してしまいます。

この巻のタイトルでもあるFruitcakeは、
いわゆるトラディショナルフルーツケーキのことですよね。
(そう言えば以前グレーテルのかまどでもやってましたね。)
私も食べたことがありますが、ひと切れで夕飯が食べられなくなりました。(^^ゞ
Junie B.は果物が載っているショートケーキみたいのを想像したんでしょうが、
ともかく大きいものを選ぶところは、まあ彼女らしいというか・・・

ところで部屋の棚に飾ったフルーツケーキは最後はどうなったんだろう。

ここまでの合計。359冊、単語数=2729010

<関連リンク>
・INDEX - Junie B. Jones
・WEB SITE - Random House | Junie B. Jones


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。