So-net無料ブログ作成
検索選択

Nancy Clancy, Super Sleuth (Fancy Nancy's Chapter Book #1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(307冊目)

0062082930Fancy Nancy: Nancy Clancy, Super Sleuth
Jane O'Connor Robin Preiss Glasser
HarperCollins 2012-04-03

by G-Tools
Author : Jane O'Connor, illustrated by Robin Preiss Glasser
Series : Fancy Nancy's Chapter Book #1
YL=3.5、単語数=9600(概算)、ページ数=138、☆4.0
[Kindle Edition]

Nancy Clancyはミステリを解くための準備は全て出来ていた。
素敵な虫眼鏡とリングの手帳と懐中電灯は用意してあるし、
サングラスとつば広の帽子とピンクトレンチコートも持っていた。
そう、Nancyに足りないものはミステリだけだった。

彼女は「Nancy Drew」の大ファンで、親友のBreeと一緒に大人になったら
探偵事務所を開くことにしていた。
ある日裏庭で隣に住む双子のWandaとRhondaが喧嘩をしているのに遭遇し、
Wandaの「Nancyにあのことを言いつけてやる!」という言葉を聞いてしまう。
あのことって何のこと?Rhondaは何をしたの?
さらに学校の家族参観の日に教室に飾ってあった皆の思い出の品の中から、
Dudeny先生の綺麗なビー玉がなくなってしまった。
NancyとBreeは双子の言葉の謎と消えたビー玉の謎の2つのミステリに挑戦する・・・
・・・
米国の小さな女の子向けに「Fancy Nancy」という人気シリーズがあります。
LRとして「I Can Read Book」の中にも入っているので気にはなっていたのですが、
おじさんには表紙やカラーイラストがファンシー過ぎて手が出ませんでした。(^^ゞ
そのFancy Nancyがもう少し上の年齢を対象にChapter Bookになったのがこの本です。
正直これもかなりファンシーな表紙なのですが、
ゾンビものを読んだ後なのでちょっと可愛いものを読みたくて・・・。(^^;

小さな子供の話ですからミステリと言ってもたいしたことはありませんが、
結構きちんと推理したり証拠集めをしたりしていますね。
勝手にドタバタコメディのハッピーエンドなのかな思っていたら、
Nancyにとってはちょっぴりほろ苦いエンディングで、
思ったより教育的・道徳的なお話だったのは意外でした。
登場人物は皆それぞれキャラが立っていますし、随所に入るイラストも魅力的です。
もう少しストーリーがこなれてくれば、こちらも人気シリーズになりそうです。
・・・ってシリーズになるんだよね?(勝手に決めてる)

ここまでの合計。307冊、単語数=2118499


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。