So-net無料ブログ作成
検索選択

Catwings Return (A Catwings Tale #2) [英文多読]

■英文多読に挑戦(294冊目)

0439551900Catwings Return
Ursula K. Le Guin S. D. Schindler
Scholastic Trade 2003-05

by G-Tools
Author : Ursula K. Le Guin
Series : A Catwings Tale #2
YL=3.7、単語数=4979、ページ数=48、☆4.0

羽根を持って生まれた4匹の猫は郊外の農場でSusanとHankの兄妹と出会い
古い納屋を住まいとして世話をしてもらっていた。
ある日、HarrietとJamesは母親に会いに町に戻ることを決心する。
しかし町にたどり着いてみると、彼らが暮らしていた場所は以前とは全く様子が違い、
再開発が始まって建物は全て壊されようしていた。
2匹はあるビルの中から小さな鳴声がするのを聞きつけ覗いてみると、なんとそこには・・・
・・・
Catwingsシリーズの2作目。
年少組の2匹(HarrietとJames)が町に行こうとするのに対して、
年長組(ThelmaとRojer)が反対して行かないのはちょっと意外でした。
それにしても父親が変ってもやっぱり羽根を持った子猫を産んでしまう
お母さん猫(Mrs.Jane Tabby)は何か問題がある気がして仕方ありません。(^^;

前巻に比べると全般的に会話も多くて英文も少しだけ易しい感じかな。
少々物足りなく思えた「物語」が今回はしっかりとありますし、
作品の評価は前巻の方が高いようですが、個人的にはこちらの方が面白いと思いました。

ここまでの合計。294冊、単語数=1993060

<関連リンク>
・INDEX - A Catwings Tale


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。