So-net無料ブログ作成

The Case of the Fire Alarm (The Buddy Files #4) [英文多読]

■英文多読に挑戦(272冊目)

0807509353The Case of the Fire Alarm (Buddy Files)
Dori Hillestad Butler Jeremy Tugeau
Albert Whitman & Co 2011-03

by G-Tools
Author : Dori Hillestad Butler
Series : The Buddy Files #4
YL=3.2、単語数=13255、ページ数=132、☆4.0
[Kindle Edition]

Buddyのセラピー犬としての1日目がはじまった。
子供たちは皆大歓迎だったが、幽霊が出るという噂があったり、
学校に犬がいることを快く思わない女教師がいたり、彼の新生活は波乱含み。
そんな中、火事も起きていないのに突然火災報知器が鳴り響き、
何台もの消防車がやって来て校内は大騒ぎに。
イタズラで報知器を鳴らした犯人は誰なのか?
Buddyは捜査を開始する。
・・・
前巻でKayla一家の失踪事件がひとまず解決し、物語は新展開に。
まだ慣れていないせいもあって、何人もの子供達から同時に遊びに誘われ
どちらに行こうか迷うBuddyがちょっと笑えました。
でも、どんなに冴えた推理をしても人間達が彼の言葉を理解してくれなくて
もどかしく思うBuddyの気持ちが痛いほど伝わってきます。
このギャップをどう埋めるかが彼にとっての最大のテーマになりそうですね。
結局火災報知器の事件は解決しましたが幽霊の件は次に持ち越し。
Buddyが探偵業を引退出来るのはまだまだ先かな。

ここまでの合計。272冊、単語数=1830671

<関連リンク>
・INDEX - The Buddy Files


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。