So-net無料ブログ作成
検索選択

The Wizard of Oz (OBW1) [英文多読]

■英文多読に挑戦(260冊目)

0194789268The Wizard of Oz: 400 Headwords (Oxford Bookworms ELT)
L. Frank Baum Rosemary Border
Oxford University Press 2007-11-08

by G-Tools
Author : L. Frank Baum, Retold by Rosemary Border
Series : Oxford Bookworms Stage1
YL=2.0、単語数=5863、ページ数=56、☆3.5

今更説明するまでもなく「オズの魔法使い」のRetold版です。
この作品は小学生の時に読んで(もちろん子供向けの翻訳版で)、
ジュディー・ガーランド主演の映画も子供の頃見た覚えがあるのですが、
ラストがこんなだったのはすっかり忘れていました。
元々4万語くらいある原作を1/8に縮めているわけですから
ほとんどダイジェスト版みたいなのは仕方ないですね。

本好き、童話好きの方ならご存じだと思いますが、
原作者のFrank Baumは14冊の「Wizard of Oz」シリーズを遺していて、
その後他の作家が30冊以上の続編を書いているのも驚きです。
(参照:Wikipedia - オズの魔法使い
通常「The Wizard of Oz」と言えば第1作目の
「The Wonderful Wizard of Oz」のことですね。
本当は原作コンプリートを狙いたいところですが、
意外にYLは高くて私にはもう少し精進が必要なようです。(^^ゞ

そう言えば本書の表紙を見て思い出しましたが、
エルトン・ジョンの「Goodbye Yellow Brick Road」は
ジュディー・ガーランドをイメージして作られたそうですが、
その理由は童話であるこの作品にはそぐわないものなんですよね。
興味ある方は調べてみても良いですが、がっかりしないでね。(^^;

ここまでの合計。260冊、単語数=1726197


にほんブログ村 本ブログ 洋書へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

maple

260冊!!すごいですね~!
トレーニングでだいぶ力が付いたでしょうか^^
by maple (2012-02-04 01:04) 

koikoi

mapleさん、こんばんは。

>だいぶ力が付いたでしょうか
だいぶかと言われるとあまり自信ないです。(^^ゞ
始めた頃に比べると少しだけは読めるようになったかな。
小学校低学年から高学年に上がれたくらいでしょうか。
早く中高生になりたい〜!

本家ブログの方はあまり更新できなくて申し訳ありません。
時々こちらも覗いてくださいね。

by koikoi (2012-02-04 03:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。