So-net無料ブログ作成
検索選択

英文多読に挑戦(51週目) [英文多読]

■読書記録 2011年7月11日~2011年7月17日 

201.
0307265102Capital Mysteries #1: Who Cloned the President? (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy Liza Woodruff
Random House Books for Young Readers 2001-04-02

by G-Tools
YL=3.2、単語数=6837、ページ数=80、☆3.5
Capital Mysteries #1
KC Corcoranは4年生の女の子。
ある日学校の宿題で各人が歴代の大統領についてレポートをすることになり、
KCは今の大統領Thorntonをくじで引き当てた。
ところがTVで大統領の会見の様子を見ていた彼女は、
彼が以前と違って全く覇気が無いこと、さらに左利きのはずなのに
右手でサインしているのに気付き、彼が偽物であることを確信する。
さっそく同じマンションの別階に住む親友のMarshallを引き連れて、
ホワイトハウスに乗り込んだ彼女は
果たして本物の大統領を見つけ出すことができるのか。
・・・
「A to Z Mysteriy」の作者Ron Royの別シリーズですが、
こちらの方がもう少し低学年がターゲットなのか、英文は易しめで
A to Z以上に都合良く話がポンポンと進んでいきます。
実際にはあり得ないことばかりですし、ツッコミ所も多いのですが、
それを楽しみながら読むのがこの作品の正しい接し方かと。(笑)
とりあえず最初のツッコミ。左利きの人のクーロンはやっぱり左利きだと思うぞ。

202.
0375806164Magic Tree House #28: High Tide in Hawaii (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Books for Young Readers 2003-03-25

by G-Tools
YL=3.5、単語数=5965、ページ数=96、☆4.0
Magic Tree House #28
JackとAnnieの特別な魔法を探す旅も今回が最後。特別な種類のshipとは?
2人は昔のHawaiiで現地の人達と仲良くなり、歌ったりフラダンスを踊ったり
楽しい時を過ごす。
サーフィンを教えてもらい、運動神経の良いAnnieは直ぐに波に乗れるようになるが、
Jackはなかなか上手くいかずにすっかり拗ねてしまう。
その時大きな地震が起こり、津波が来ることを予想したJackは・・・
・・・
大震災で津波の威力を見せつけられた後なので、身につまされるお話でした。
考えてみればHawaiiは火山から出来た島なので、地震も多いでしょうし、
当然昔から津波の被害を受けてきたんでしょうね。
特別な魔法と言うのは日々の生活のどこにでもあるものだという
Morganさんの言葉が良かったですね。

これでMagic Tree Houseの第1期とも呼べる28巻を読了しました。
最初の頃は物語も比較的単純で、リサーチガイドを併せて読まないとちょっと物足りないことが多かったのですが、回を重ねるごとに作者もコツを掴んできたのか、
読み応えのあるお話が増えてきたように思えます。
続刊もすでに45巻まで出ていますが、これから先も機会を見つけて少しずつ
読んでいきたいと思います。

203.
0671879510Trouble at Camp Treehouse (Nancy Drew Notebooks #7)
Carolyn Keene
Aladdin 1995-07-01

by G-Tools
YL=3.5、単語数=7996、ページ数=80、☆4.0
Nancy Drew Notebooks #7
NancyとBessは夏休みにday campというイベントに参加した。
ところが同室になったLaurenのカメラが消えてしまった。
NancyはLaurenに必ず見つけ出すと約束し、捜査を始める。
先ず怪しいのは部屋に1人だけでいたDanaだったが・・・
・・・
Nancyのやり方だといつか必ずえん罪を作ると思っていたのですが(笑)、
今回はちょっと危なかったかな。
結局のところ今回は事件でさえ無かったのですが、
誰も傷つかないこういうストーリーも良いですね。(^^)
それでもラストで色々反省しているNancyはさすがだと思いました。
それにしても米国の児童書を読んでいると、Tree HouseとかSummer Camp
といったキーワードが本当に頻繁に登場します。
子供の頃こういうイベントがあったら参加したかったなと思うのですが、
日本ではなかなか機会が無いのが残念ですね。

ここまでの合計。203冊、単語数=1136382


英文多読をはじめてからちょうど1年になりました。
正直言って始めた頃は3ヶ月も続けばいいかなと思っていたのですが、
こうやって読むのが思いの外楽しくて、とうとうここまで来ることができました。
次はどんな本に出会えるのか、わくわくしながら次の1年を目指そうと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。