So-net無料ブログ作成

英文多読に挑戦(42週目) [英文多読]

■読書記録 2011年4月25日~2011年5月1日 

180.
0689871066The Clue of the Left-Handed Envelope/The Puzzle of the Pretty Pink Handkerchief: Third-Grade Detectives #1-2 (Third Grade Detectives)
George E. Stanley
Aladdin 2004-05-18

by G-Tools
YL=2.5、単語数=12542、ページ数=128
Third-Grade Detectives #1 #2

【The Clue of the Left-Handed Envelope】
Noelleが3年生になって初めての登校日。
今年は学校で一番素敵なMrs.Trumbleが担任になってくれるはずだったのに、
新しい担任は知らない男の先生だった。
そのMr. Merlinはなんと元スパイで、生徒達に暗号の解き方を教えてくれる。
スパイもののTVを見るのが大好きなNoelleはその瞬間にMrs.Trumbleのことは
どうでもよくなってしまう。

【The Puzzle of the Pretty Pink Handkerchief】
Toddが昨年以来はじめて庭のツリーハウスに上ったところ、
持ち主不明のピンクのハンカチが落ちていて、それには耳垢らしきものと
JPJのイニシャルの刺繍がついていた。
Toddはそれをクラスに持って行って、犯人探しのミステリーとして提案する。
・・・
先生が元スパイだったと公言してしまうのはいかがなものかと思いますが、
児童書なのでなんでもアリと言うことで。(^^)
ミステリーの謎解きをクラス全員でしていくのがメインのお話なのですが、
足で証拠集めをするのではなく、頭で考えるという展開がちょっと新鮮でした。
このシリーズ、英文は易しく、Merlin先生の出す暗号は子供向けにしてはなかなか
本格的なのですが、ストーリーは単調で登場人物のキャラがあまり立っていない
感じで、個人的には面白さは今一つというところでした。

ところでこの本はシリーズの第1巻と2巻を表と裏から逆向きに綴じた珍しい
仕様になっています。
外国のPBでは時々見かけるのですが、日本の文庫本は装丁が立派過ぎて高価に
なり過ぎだと思うので、こういう廉価本も是非出していただきたいものです。

181.
067989067XMagic Tree House #21: Civil War on Sunday (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Books for Young Readers 2000-05-23

by G-Tools
YL=3.4、単語数=5755、ページ数=96
Magic Tree House #21
JackとAnnieの新しいミッションは、Camerot王国を救うために4つの文書を
集めること。
最初に2人が跳んだのは南北戦争の戦場。
Jackはとてもショックを受け、早く家に帰りたいと思うが、
Annieは持ち前の行動力で野戦病院の手伝いをする。
そこで2人はアメリカ赤十字創設者で「戦場の天使」と呼ばれたClara Bartonに
出会う。
・・・
Civil War(南北戦争)はアメリカ国内で起きた最も犠牲者の多かった戦争だそうですが、2人は決してゲームではない、現実に人が傷つき死んでいく戦争の現場を目撃して衝撃を受けます。
ラストのオチが秀逸で、なかなか良く出来たシナリオだと思います。

182.
0375866698A to Z Mysteries Super Edition #4: Sleepy Hollow Sleepover (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Books for Young Readers 2010-07-27

by G-Tools
YL=3.5、単語数=13287、ページ数=144
A to Z Mysteries Super Edition #4  [Kindle Edition]
Dink、Josh、Ruth Roseの3人は、Dinkの父に連れられてSleepy Hollowの伝説の町 Tarrytownへハロウィーンの催しに参加するためやってきた。
Hayride(干し草の積まれた馬車)に乗って、首のない騎士や空飛ぶ魔女や墓場から出てきたゴーストに驚かされながらも会場に到着。
カボチャを転がすボウリングや焚き火でマシュマロを焼いて楽しんでいると、
馬車が火事になってしまう。
・・・
スリーピーホロウはアメリカでは有名な首無し騎士の伝説で、
映画にもなっていますね。
実際にこんなイベントがあるのなら子供の頃に是非参加してみたかったです。(^^)
今回はミステリとしてもなかなか面白かったと思いますが、
パターンが過去のお話と似てきた感じで、そろそろテコ入れが必要かな。

「A to Z Mysteries」はこれで本編26冊とSuper Edition 4冊を全て読了したことになります。
英文多読を始めて割と初期の頃からこのシリーズを読み始めましたが、
自分にはちょうど合っていたようで、毎回楽しく読むことが出来ました。
これでRuth Roseに会えなくなってしまうのが残念なのですが、
Super Editionの新刊を期待して待ちたいと思います。

ここまでの合計。182冊、単語数=936874、ページ数=14627
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。