So-net無料ブログ作成
検索選択

英文多読に挑戦(37週目) [英文多読]

■読書記録 2011年3月21日~2011年3月27日 

156.
0140365567The Enormous Crocodile
Roald Dahl Quentin Blake
Puffin 1993-06-01

by G-Tools
YL=2.5、単語数=2859、ページ数=40
茶色く濁った大きな川に住む巨大なワニがランチにジューシーな子供を食べようとあれこれ策略をめぐらす。
ジャングルの動物達がそれを阻止しようと・・・
・・・
この作品は「チャーリーとチョコレート工場」の原作者として有名な
ロアルド・ダールの絵本で、その中でもかなり易しい英文の一冊です。
ダールの作品はタドキストとしては外すことが出来ないので、
他の作品も読んでいきたいと思います。
しかし絵本は結構残酷だとよく言われますが、このお話もそうですよね。
巨大ワニ君はそこまで酷いことされなくてもいいと思うぞ。(^^;

157.
0679890513Magic Tree House #14: Day of the Dragon King (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Books for Young Readers 1998-04-20

by G-Tools
YL=3.3、単語数=5318、ページ数=68
Magic Tree House #14
前回の冒険から2週間後。今度の行き先は古代中国、Dragon Kingによって焼かれてしまう本を救い出すこと。
JackとAnnieは出会った学者や牛飼いの青年と機織りの女性に助けられて王宮への侵入に成功するが・・・
・・・
今回は秦の始皇帝のいわゆる「焚書」から本を救うお話です。
しかし2人が命がけで持ってきたその本の内容が織り姫彦星の神話だと言うのはどうなんでしょうね。(笑)
以前の日本の忍者の話もそうでしたが、東洋のことになるとどうも内容が怪しくなるのは仕方ないのかな。

158.
0679890610Magic Tree House #15: Viking Ships at Sunrise (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Books for Young Readers 1998-08-11

by G-Tools
YL=3.4、単語数=5453、ページ数=96
Magic Tree House #15
今回の行き先は昔のアイルランド、沿岸ではバイキングが猛威をふるっていた時代。
当時はまだ印刷の技術が発明されておらず、僧侶達が寺院の中で手書きで本を作っていた。
JackとAnnieの使命はマスター・ライブラリアンとしてその中の一冊を持ち帰ること。
ところが目的の本はまだ書きかけで渡せないという。
2人は諦めて帰ろうとするが、そこに海賊が略奪にやって来た・・・
・・・
あれ?海賊の話は以前やったじゃん、と思ったら第4巻はパイレーツで今回は古代アイルランドのバイキングのお話でした。
両者の違いはリサーチガイドに出ていますので、興味ある方はそちらをどうぞ。(^^)

159.
0394820932Aliens for Breakfast (A Stepping Stone Book(TM))
Stephanie Spinner Jonathan Etra Steve Bjorkman
Random House Books for Young Readers 1988-10-22

by G-Tools
YL=3.2、単語数=6771、ページ数=64
A Stepping Stone Book
ある日Richardが朝食を食べようとしたらなんとシリアルボウルの中からピンク色の小さな宇宙人が出てきた。
彼はAricという名の時空警察の隊員で、地球は侵略の危機にあるという。
なんとRichardのクラスに2日前に転校してきたDorfが侵略者だったのだ。
ところがAricは地球まで転送された影響で、侵略者を撃退することが出来る
「ある物」が何であるかを忘れてしまっていた。
果たして彼らは地球を守れるのだろうか。
・・・
ストーリーは単純ですが、Men in Blackの子供版という感じで結構面白かったかな。
Aricの予算が1つの星につき67セントしかないとか、2人(?)の会話が楽しいです。

160.
0375839372A to Z Mysteries Super Edition 2: Mayflower Treasure Hunt (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Books for Young Readers 2007-08-28

by G-Tools
YL=3.5、単語数=12146、ページ数=128
A to Z Mysteries Super Edition #2  [Kindle Edition]
Dink、Josh、Ruth Roseの3人組はThanksgivingdayの休暇で、
清教徒が初めてアメリカに上陸したPlymouthを訪れる。
メイフラワーII世号を見学した3人は過酷な船内の様子を知って驚くが、
その当時乗船していた1人の女性のネックレスがある男に盗まれたことを知り、
展示されているその男が描いたという絵の中に隠し場所のヒントがあると考える。
彼らはメイフラワー号が到着したProvince townに向かうが、
フェリーの中で奇妙な老婆を見かけて・・・
・・・
児童書を読んでいるとメイフラワーというのはアメリカ人にとっては特別な存在だというのが良く分かります。
A to Zに今まで出てこなかったのが不思議なくらいなのですが、
公園の土を勝手に掘ったり、閉まっているメイフラワーIIに入り込んだりとちょっとやり過ぎな気も。(^^;
今回はやけにDinkのヘタレぶりが目につきますが、逆にRuth Roseの大物ぶりを再認識しました。(笑)

ここまでの合計。160冊、単語数=777556、ページ数=12582


前回書き忘れましたが、1週間の範囲を日→土から月→日にしました。
まあどうでも良い事ですね。(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。