So-net無料ブログ作成

英文多読に挑戦(23週目) [英文多読]

■読書記録 2010/12/12~2010/12/18 

102.
0679824111Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca
Random House Books for Young Readers 1992-07-28

by G-Tools
YL=2.8、単語数=4750、ページ数=70
Magic Tree House #1
JackとAnnieの兄妹は森で高い木の上にある家を見つける。
その家の中には本が沢山あって、開いた恐竜の本を見てそこに行きたいと心の中で思うと、本当にその絵の世界に行ってしまった。
2人は恐竜の世界で驚くような体験をするが、JackはそこでMの刻印のある金のメダルを見つけ、自分たち以外にもここに来た者がいることを知る。
・・・
このMagic Tree Houseは子供達がJackとAnnie兄妹の冒険を通して歴史や文化、科学などについて学べるように書かれたもので、本国では子供達に大人気のようですが、日本ではタドキストのバイブルのような存在でもあります。(^^)
英文多読を始めた時から読みたいと思っていたのですが、
Nateシリーズを読破するまで封印しようと決めていたので、いよいよ解禁です。
固有名詞が多く出てくるので多少の読みづらさはありますが、
英文は平易でセンテンスも短く会話が多いので初級者でも大丈夫です。
既刊は40巻まであってまだまだ続巻も出るそうなのですが、
とりあえず1期の28冊は制覇したいと思います。

103.
0375802967Magic Tree House Research Guide #1: Dinosaurs: A Nonfiction Companion to Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (A Stepping Stone Book(TM))
Mary Pope Osborne Sal Murdocca Will Osborne
Random House Books for Young Readers 2000-07-25

by G-Tools
YL=3.0、単語数=4049、ページ数=128
Magic Tree House Research Guide #1
Magic Tree本編はJackとAnnie兄妹の冒険物語で内容的には少々物足りないのですが、それを補ってくれるのがこのMagic Tree House Research Guideで、
Magic Treeの各巻の内容をより深く掘り下げた学習手引き書のようなものです。
本書はもちろん本編の第1巻と対応していて、恐竜とは何かから始まり、
恐竜の化石について、化石ハンター達の競争、恐竜の絶滅、恐竜についてまだ分かっていないことなど一通りの知識を得ることが出来ます。
子供向けではありますが大人が読んでも入門書として楽しめますし、
難しい単語はJackとAnnieが解説してくれますので、英文多読用にもぴったりです。
Magic Tree本編と併せてこちらも読んでいきたいと思っています。

104.
0375802711A to Z Mysteries: The Panda Puzzle (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy John Steven Gurney
Random House Books for Young Readers 2002-02-26

by G-Tools
YL=3.4、単語数=8471、ページ数=96
A to Z Mysteries #16  [Kindle Edition]
Dinkたちの街の動物園に親子のパンダがやってきた。
3人組はもちろん見に行くが、公開直後に子パンダWinnieが何者かに誘拐されてしまい、高額な身代金を要求される。
その時Ruth Roseが撮ったビデオを見て怪しいと思った3人の人物に会いに行った3人組だが皆それぞれ怪しいようなそうでないような。
彼らは果たして子パンダを探し出すことができるのか。
・・・
相変わらずJoshの推理はいい加減です。
怪しい3人から話を聞くたびに犯人はこいつに違いないと言い張ってますし。(笑)

105.
0440420598The Pizza Monster (Olivia Sharp: Agent for Secrets)
Marjorie Weinman Sharmat Mitchell Sharmat Denise Brunkus
Yearling 2005-05-10

by G-Tools
YL=2.4、単語数=2668、ページ数=80
Olivia Sharp #1
Olivia SharpはNate the Greatの従姉。そして超お嬢様。
サンフランシスコ湾を見下ろす広いペントハウスで両親と執事たちと暮らしているが、両親はいつも仕事で家を空けているし最近親友が遠くに引っ越してしまった。
寂しい気持ちで窓の外を眺めているうちに、自分と同じように人にも言えない秘密を抱えている人が世の中に沢山いるに違いない、それを解決してあげるエージェントになろうと決心する。
初めての顧客は知り合いのDuncan。
彼はピザ屋から電話をかけてきて「親友を失った」と言う。でもいつもネガティブな事ばかり言っている彼に親友なんているの?
・・・
Nateにも登場した従姉のOliviaのシリーズ1冊目です。
下町的な感じのするNateとは違い、こちらは大都会に住むお嬢様。
リムジンで移動して、依頼人のために15箱のピザを注文してしまうとか
正直世間知らずの金持ちお嬢様の道楽なんですが、最後に
「お金でトラブルを解決出来ることもあるけど、そうではないこともあるのね」とノートに書いているのを見てちょっと安心しました。(^^)

ここまでの合計。105冊、単語数=423101、ページ数=7293
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

謎の三文字☆村石太&ドラえもん

マジックツリーハウス おもしろそうですね
映画 ネバーエンディングストリー 好きです。
読書同好会 英語同好会 (名前検討中
by 謎の三文字☆村石太&ドラえもん (2010-12-20 12:03) 

koikoi

謎の三文字☆村石太&ドラえもんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>マジックツリーハウス
私もまだ1巻を読んだだけなので確かなことは言えませんが、
本編の物語はあくまで小学校低学年向けなので、
大人の読み物としては少しもの足りないかもしれません。
リサーチガイドを一緒に読むことで様々な分野の入門書として楽しめる
という感じです。

>ネバーエンディングストリー
私も大好きな映画です。(^^)
LDやDVDで何度も見てますし、BDまで買ってしまいました。
学生時代に原作の英訳をペーパーバックで読んだことがありますが、
比較的易しい英語で読みやすかった覚えがあります。
なんか久しぶりに読み返してみたくなりました。
by koikoi (2010-12-20 23:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。