So-net無料ブログ作成

英文多読に挑戦(15週目) [英文多読]

■読書記録 2010/10/17~2010/10/23 

68.
0440421373The Dragons of Blueland (My Father's Dragon)
Ruth Stiles Gannett
Yearling 2007-03-13

by G-Tools
YL=3.6、単語数=7359、ページ数=88
My Father's Dragon Series #3
Elmerと別れたBaby DragonはふるさとのBluelandに向かう。
途中で人間に見つかりそうになりながらも何とかたどり着いた山には、
Doragonを捕まえて金儲けをしようとしている人間が罠を仕掛けているのに気付く。
家族を助けるためにはElmerの力が必要と考えたBaby Dragonは再びNeverGreenの町に引き返す。
彼はElmerと再開してDragon一家を助けることが出来るだろうか・・・

エルマーとドラゴン3部作の完結編。
この作品は日本では「エルマーの冒険」というタイトルで映画化もされているのでご存じの方も多いでしょうね。
出版されたのが1948年~51年と60年以上も前なのでどことなく古さを感じさせられますが、今でも読み継がれている人気作品です。
ただこの3冊目に限って言うとストーリーは単純ですし、大勢のドラゴン達も全くお話しにからんでこなくて、面白さは今一つだったかな。
続編はいくらでも書けそうなのですが、その可能性はなさそうなのが残念です。

69.
0679890785The Goose's Gold (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy
Random House Books for Young Readers 1998-12-29

by G-Tools
YL=3.5、単語数=7216、ページ数=86
A to Z Mysteries #7  [Kindle Edition]
Dink、Josh、Ruth Roseの3人は冬休みにRuthのおばあさんの住んでいるフロリダのKey West島にやってくる。
ところが空港でDinkは隣のブースの男が怪しげな電話をしているのを聞いてしまう。
トレジャーハンティングの拠点でもあるこの島で、おばあさんはハンターに投資しようとしているが、そのハンターは空港でのあの怪しい男ではないかとDinkは疑い始める・・・

70.
0679890793The Haunted Hotel (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy
Random House Books for Young Readers 1999-06-15

by G-Tools
YL=3.4、単語数=8016、ページ数=87
A to Z Mysteries #8  [Kindle Edition]
第1巻でWallaceの誘拐騒動の舞台となったShangri-la Hotelに幽霊が出た!
Dink、Josh、Ruth Roseの3人がホテルへ様子を見に行ってみると、
宿泊客たちは皆逃げてしまいフロントデスクには困り果てたMr.Linkletterが。
偶然知り会ったオーナーのSpivets夫妻にホテルの身売りの話を聞いた3人は
真相究明に乗り出す。果たして幽霊の正体は?・・・ 

71.
0440410150Nate the Great and the Pillowcase
Marjorie Weinman Sharmat Rosalind Weinman Marc Simont
Yearling 1995-11-01

by G-Tools
YL=2.3、単語数=2258、ページ数=80
Nate the Great Mystery Series #15
Nateは夜中の2時にかかってきた電話で起こされた。
相手はRosamond。
彼女の猫Big Hexの枕カバーが無くなってしまったので探して欲しいと言う。
こんな夜中に猫の枕カバーを探さなくちゃならないの?・・・
今回はさすがにRosamondの我儘にあきれさせられますね。
それにきっちりと付き合ってあげるNateもどれだけお人好なのか。(^^;

72.
0440410134Nate the Great and the Mushy Valentine
Marjorie Weinman Sharmat Marc Simont
Yearling 1995-01-01

by G-Tools
YL=1.9、単語数=2078、ページ数=80
Nate the Great Mystery Series #16
今日はバレンタインデー。
何と愛犬Sludgeの小屋にバレンタインカードが届いた。
Nateは送り主を調べようとするが、Annieがやって来て自分が書いたバレンタインカードが無くなってしまったので探して欲しいと頼まれる。
普段は同時に2つの依頼は受けないんだけど、バレンタインだから特別だよ・・・
ここまで16冊を読んできた読者にとっては遂に来たかという感じの、
そしてNate君には決してきてほしくなかったことが起こってしまいます。
う~ん、これからどうなるんでしょうね。わくわく。(^^)

ここまでの合計。72冊、単語数=243586、ページ数=4525
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

maple

今日は私も英語読んできましたよ♪
Junipherの試験で(T.T)
by maple (2010-10-24 20:30) 

koikoi

mapleさん、こんばんは。

Junipherって確か企業向けのネットワーク機器を販売している会社ですよね。
と言うことはその製品を扱う認定試験みたいなものなんでしょうか。

最近はIT業界の動向に全く取り残されていて、ほとんど浦島太郎状態なので、
もし英語が分ったとしても試験に受かる自信はないかも。(^^;
でもこれからはIT戦士も英語が必須になるのかもしれませんね。
by koikoi (2010-10-25 00:40) 

maple

セキュリティ・アプライアンスとか言う物体です。
私が受けたのはファイアウォールの試験(初級版)
で、NATの設定~とかそんな感じのベンダー試験
でした。
#自社製品の試験なんてマッチポンプとしか…

もともと開発だったのに、ネットワーク管理
部署へ島流しになったのでこのお勉強です(^^;)
by maple (2010-10-25 22:39) 

koikoi

mapleさん、こんにちは。

なるほどネットワーク管理者としてのお勉強の一環だったんですね。
改めてjunipher networksのHPを見てみましたが、
色々な資格試験があるもんなんですねぇ。

開発部署ではなくなってしまったんですか。
将来偉くなったら仕事を発注して貰おうと思っていたのに残念。(笑)
でもネットワーク管理者は大変な仕事だと聞いていますので、
健康に気をつけて頑張ってくださいね。
by koikoi (2010-10-27 12:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。