So-net無料ブログ作成

英文多読に挑戦(12週目) [英文多読]

■読書記録 2010/09/26~2010/10/02 

54.
0439744660Sunny the Yellow Fairy (Rainbow Magic)
Daisy Meadows Georgie Ripper
Little Apple 2005-07

by G-Tools
YL=2.5、単語数=4232、ページ数=71
The Rainbow Fairies #3
RachelとKirstyは両親たちと小川の上流にある野原にピクニックに出掛ける。
ところが小川のせせらぎの中から「私を見つけて」という微かな囁きが聞こえ、
2人は心をはやらせる。
しかし野原に着いた一行は大きなハチに襲われて、森の中のコテージに逃げ込む。
そこには・・・

55.
0439744679Fern the Green Fairy (Rainbow Magic)
Daisy Meadows Georgie Rip
Scholastic Paperbacks 2005-09

by G-Tools
YL=2.5、単語数=4307、ページ数=71
The Rainbow Fairies #4
RachelとKirsty一家は果樹園の隣にある古い庭園に出掛ける。
植物が生い茂った庭で見つけた緑の妖精の痕跡を辿っていくと、
木立で作られた迷路の中に入ってしまう。
果たして妖精は何処にいるのか。
そしてまたゴブリンが追ってきた・・・

56.
0679887555The Deadly Dungeon (A Stepping Stone Book(TM))
Ron Roy
Random House Books for Young Readers 1998-03-03

by G-Tools
YL=3.5、単語数=8245、ページ数=87
A to Z Mysteries #4  [Kindle Edition]
Dink, Josh, Ruth Rose の3人は、第1巻で知り合ったミステリー作家Wallis Wallaceの家に招待される。
そこは古いお城で、前所有者で映画スターEmory Scottの幽霊が出るという。
実際叫び声が聞こえたり、Dinkが夜中に怪しい光を見たりする。
3人は探検を開始するが・・・
今回はミステリーというよりも、3人の冒険物語という感じですね。

57.
0440404665Nate the Great and the Musical Note
Marjorie Weinman Sharmat Craig Sharmat
Yearling 1991-05-01

by G-Tools
YL=2.5、単語数=2322、ページ数=80
Nate the Great Mystery Series #13
Nateがお風呂に入って機嫌良く唄っていると、無口なPipがやって来てRosamondからのメモ書きを見せてこの意味を調べて欲しいと言う。
Pipのお母さんから電話があってRosamondから受けているピアノのレッスンが終わった後何かをしなければならないらしい。
でもその何かが全く分らない・・・
今回はRosamondの謎かけが高度過ぎて(?)良く理解出来ず、途中から読み直してしまいました。
初歩的な単語でも色々な意味があるということですね。

58.
0440409322Nate the Great and the Stolen Base
Marjorie Weinman Sharmat Marc Simont
Yearling 1994-02-01

by G-Tools
YL=2.2、単語数=2115、ページ数=80
Nate the Great Mystery Series #14
僕はめいたんていネート、でも時々は野球プレイヤーになる。
所属チームはROSAMOND'S RANGERS。
ちなみに1塁ベースはRosamondが持ってきたツナ缶、3塁ベースはAnnieの犬用の骨、そして2塁ベースはOliverのプラスチック製のタコ。
その2塁ペースが無くなってしまって野球の練習が出来ない。
Nateは捜索を始めるが・・・
野球のベースが空缶だったりオモチャだったりするのが子供らしいですね。
ラストは笑ってしまいました。

ここまでの合計。58冊、単語数=168278、ページ数=3434
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。